ホームページについて、
どのような認識をお持ちでしょうか?
 
 
意外とお持ちでないのが、
 
━━━━━━
「教育媒体」
━━━━━━
 
という認識です。
 

 
販促にも使え、
教育にも使える。
 
 
この認識になると、
ホームページに対する
取り組み意識が大きく変わります。
 
 
========================
 
一度、次に記す意識で、
ご自身のホームページを
見つめなおしてください。
 
========================
 
皆さんは、
新入のスタッフです。
 
 
新入なので、
取扱商品について
わからないことが多くあります。
 
 
さて、
 
 
その目線で今のホームページを観て
取扱商品の情報を
得ることができますでしょうか?
 
 
また、
 
■お店の歴史
 
■お店のコンセプト
 
■お店の強み
 
などの情報を得ることは
できますでしょうか?
 
~~~~~~~~~~~~
 
もし情報を得ることができれば
 
━━━━━━
「教育媒体」
━━━━━━
 
としても活用できる
価値あるホームページです。
 
 
活用できないとしたら、
ホームページ構築について
再考の余地があるかと思います。
 
 
─────────────
「教育媒体」って言うけど、
どういう風に活用するの?
─────────────
 
例えば・・・[1]
——————-
 
新しいスタッフの採用が
決まったとします。
 
 
場合にもよると思いますが、
新しいスタッフが就業するまでは
時間があると思います。
 
 
その際、
 
「就業するまでに、
 ホームページを見て、
 ある程度の知識を
 つけておいてください」
 
と言うことができます。
 
 
例えば・・・[2]
——————-
 
催事やイベントに
出店するとします。
 
 
場合によっては、
スタッフを外注することも
あるでしょう。
 
 
その際、外注先に、
 
「催事当日まで、、
 ホームページを見て、
 ある程度の知識を
 つけておいてください」
 
と言うことができます。
 
 
・・・・・・・・・・・・・
 
ホームページを
 
━━━━━━
「教育媒体」
━━━━━━
 
という認識で
構築する必要性を
ご理解いただけましたでしょうか?
 
 
ホームページを
広い認識で構築すると、
 
 
■ 効率
 
■ 楽
 
につながります。
 
 
ホームページについて
認識していただきたいことは
まだまだあります。
 
 
またの機会にお伝えします。
 
 
最後に質問です。
~~~~~~~~~~~~~~~
 
何も知らない人でも、
ホームページを見ただけで、
 
■商品情報
 
■お店の歴史
 
■お店のコンセプト
 
■お店の強み
 
を理解できますか?
 
~~~~~~~~~~~~~~~
 
ぜひ客観的に
ホームページを見つめなおしてください。
 
 
永遠に使用できる
販促のメイン媒体である
ホームページ。
 
 
作って終わりではなく、
永遠にバージョンアップ
していってくださいね。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
販促【三種の神器】で
快適な販促・媒体構築へナビゲート!
  
■販促コーディネーター竹内
http://takeuchi-produce.com/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━